粉体ダイアフラムポンプ

12

トラブルフリー・安全・クリーンに粉体を搬送します
従来の粉体搬送方式に比べて構造が簡単で経済的です
手作業での搬送に比べ便利で安全に作業できます

コンタミネーションの減少
粉体は容器からプロセス場所までの間を閉鎖環境で搬送出来ます。

経済的でコンパクト
タプフロー粉体搬送ポンプは各種の複雑で大規模なシステムと同様の仕事をします。コンパクトなデザインなのでポータブルで使用出来ます。

搬送粉体
粉体搬送ポンプは乾燥重量で概ね80~720kg/m3の粉体を搬送出来ます。一般に粉体を手で握り締めた時に塊にならないような性質のものであればポンプの使用は可能です。例えば焼結粉末、カーボンブラック、レジン、シリコンなどの搬送が可能です。

始動時トラブルの解消
エアーインダクションシステムは粉体の詰り問題を解消します。空気流がポンプの粉体側に誘導され、 粉体の拡散を促します。この空気流はニードル弁により調整可能で、プロセスに対し最適の状態に設定出来ます。


1)プロセス粉体
2)バルブボール
3)ダイアフラム
4)チャッキ弁
5)ニードル弁
6)空気誘導流れ

動作原理
粉体搬送ポンプはタプフロー社の標準型ダイアフラムポンプを基本に製作されています。
粉体は二つのダイアフラムの往復動により搬送されます。その一つのダイアフラムについて最初のストロークにより粉体は容器から引き込み、次のストロークによりプロセス側に排出します。この動作はそれぞれのダイアフラムが交互に行います。

搬送能力
粉体搬送ポンプの能力は扱う粉体の粘度・密度・重量など個々の性質により大きく変化します。搬送能力に関しての詳細に就きましてはタプフロー社までお問合せ下さい。

防爆対応
粉体搬送ポンプはATEX防爆仕様(group IIG/IID, category 2)の認定品です。


型式・仕様
粉体搬送ポンプは標準のPTFEコーティング、アルミニウムポンプを基に一部粉体用に仕様変更して製作されます。PTFEコーティングは抵抗を減らし効率の良い搬送を可能にします。 

13

Tapflo社について. タプフローグループは欧州に本部を置く独立系のエアー駆動式ダイアフラムポンプ、渦巻きポンプ及び他の産業用プロセス機器の製造会社として世界中に機器を供給しています。28ヶ国以上の国々にグループ直営の営業拠点があり、30ヶ国以上の国々に販売代理店を有しています。