タプフローポンプ - 長寿命と堅牢設計

long life design and robustness 5

タプフローポンプ - 長寿命と堅牢設計

Tapflo社では2004年に30台以上のダイアフラムポンプをスウェーデンの溶融亜鉛メッキ工場へ納入しました。当時同工場は世界的にみても先進的な工場で一つのマニュアルラインと二つのフルオートメーションラインを有していました。

工場の保守担当者はTapfloのダイアフラムポンプが機能することを知っており同ポンプを使用することを明示的に求めました。

ポンプは処理プラントの排水、酸性液、アルカリ液、フラックスなどの搬送にしようされました。全てのポンプは表面処理業界では通常使用される高密度ポリエチレン本体、PTFEダイアフラムの構成です。ポンプは期待に応え多くのポンプは14年後の今日でも運転を続けています。

 

参考資料

製品ページ:
プラスチックポンプ

カタログ:
商品カタログ(40ページ)

 

 


次の事例紹介

Sanitary pump for mushrooms transfer

原子力業界向けダイアフラムポンプ

Tapflo社では原子力業界のさまざまな用途で使用するための最大モデルの空気式ダイヤフラムポンプを供給しました。

more

Tapflo社について. タプフローグループは欧州に本部を置く独立系のエアー駆動式ダイアフラムポンプ、渦巻きポンプ及び他の産業用プロセス機器の製造会社として世界中に機器を供給しています。28ヶ国以上の国々にグループ直営の営業拠点があり、30ヶ国以上の国々に販売代理店を有しています。